吉野梅郷の梅

春ですね〜☆

今回の生中継は吉野梅郷の梅花園さんからお届けしました!


今年は暖冬ということもあり、
例年より2週間も早い開花だそうで、
ミツバチたちも元気に梅の周りを飛び回っていました。


そのミツバチに負けじと、
私も園内を駆け回って一人梅観賞会なんかを
していたわけですが、
梅の花って、白・黄・ピンク・桃色・・など沢山あり
全然飽きないんですよね。

null
しかも小ぶりで可愛らしいですよね☆

こんなお花が部屋の窓から見えたらカーテン開けるのも楽しみ!
と、想像はどんどん膨らんでしまうのですが(笑)

この可愛らしいお花から作る梅干しもこれまた絶品☆
梅干しなので確かにすっぱいです!
でも、すっぱいだけではなく、梅の香りが豊かで、
果肉が軟らかくて、思わず『ご飯〜!』と叫んでしまったくらいです =3


ご主人が大切に育てた梅の実。
それを、大切に収穫し、梅干しを作る。

『塩分はどこの梅園も一緒だから、味もほとんど一緒だよ!』
とご主人はおっしゃっていましたが、
それぞれの農家さんの愛情がこもっている梅干し達は、
きっとそれぞれの味があるはずです☆

今年は梅干しの味比べ?!
なんていうのもいいかもしれませんよ♪




3月15日(日)〜は観梅まつりも始まります。
いよいよ梅の見頃。
全国一大きな梅の郷へ、どうぞお出かけ下さい☆


18:43:13 on 03/12/09 by tenko - 生中継 -

10年経っても変わらず極上!

今回お邪魔したところは、生花店・メロディ・フェアさん★
null

お花屋さんって良いですよね?
いつでも、春のような幸せな気分に包まれます!

店内はお花のいい香りで満たされていましたが、
一際目を引いたのは、やはり今回の極上おみや
『プリザーブドフラワー☆』

なんと、丁寧に保管をすれば十数年はもってしまう?!
という、なんとも画期的なお花!
お水やりが苦手な私にピッタリ★(笑)


可愛らしい小瓶や花器にオリジナルのデザインが
施されて一つの作品ができあります。
前々から、プリザーブドフラワーは知っていましたが、
こんなに可愛らしくアレンジをしているお花屋さんは初めてです!




メロディ・フェアさんなら、記念日用のお花や、
お誕生日、など、特別な日に特別なプレゼントをすることができます!


奥様がおっしゃっていましたが、
なんとこちらのお客様、4割が男性なんだそうです!!

お花を貰っている女性がうらやましぃ!!!
といった感じですが、
なんだか、ロマンティックですよね。

これからのホワイトデーにぴったりですが、
男性の中で、もし!
「花束なんか持っていたら周りの目が
気になって恥しい!!」と言う方がいたら、
是非プリザーブドフラワーを!

コンパクトに持ち運べて、しかも、十数年大切にできるお花☆
思い切ってプレゼントにいかがですか?


=================
花と緑のハーモニー メロディ・フェア
羽村市五ノ神1−13−2リオ羽村壱番館105
050−3325−8244
不定休
地図
=================

22:21:11 on 02/26/09 by tenko - 生中継 -

16号沿いの極上おみや!

前日からいや〜〜〜な天気。。
今まで、生放送は1回だけ雨が降ったのと、
一時だけ雷とスコール的なものがあっただけで、
ほとんどは晴れだったんです!

今回はもしかすると。。。雨?!!

と思ったのですが、午前中の生放送が
始まる頃にはすっかり雨も上がり、
中継先の“BIGMAMA”さんたちと喜んでいました★
さすが晴れ女♪インフォちゃん☆


ということで、今回の極上おみや・午前の部は、
16号沿いらしいお店“BIGMAMA”さん“!
null

1950〜1960年代のアメリカのアンティークのお店なんですが、
入る早々、目移りしっぱなしの私。。。

だって!どれもこれも珍しいものばかりで、とっても可愛いんです!
あれやこれやと、一人で店内5周はしていました(笑)


お店の商品は“BIGMAMA”の広川さんがアメリカに
買い付けに行くそうなんですが、
最近はアメリカも品薄状態らしく、
状態のいいものを探してくるのは本当に大変だとおっしゃってました。


品物事態も素敵なものですが、
広川さんが一生懸命探した心のこもったものと考えると、
その素敵さも倍増しちゃいますね☆
また、近々行きたいな〜〜なんて思ってます☆


そして、午後は完全に晴れ間が見えたところで、
看板制作&Tシャツプリントのお店、DRUさん!


店内に入るなり、たくさんのデザインTシャツが置いてあり、
それぞれのオモシロデザインに目が釘付け(笑)

曙関!

オーダーものってこういった遊びができるから良いんだよな〜〜〜!
と、一人で納得!

そしてその納得に便乗して(?)
インフォTシャツも作っていただくことに☆
しかも、そのTシャツには私のサインがプリントされるんです!!!
きゃ〜〜〜!嬉し恥ずかし!な乙女心です♪


インフォちゃんが、インフォちゃんTシャツを着てお買いもの☆
なんて場面もあるかもしれませんよね?!
あっ!因みに、インフォちゃんTシャツに興味をもたれた方は、
2月8日に行われる、
16号沿いのフリーマーケットに足を運んでみてください!
きっと、“インフォちゃんTシャツの他にも”
素敵な掘り出し物があるかもしれませんよ♪

12:30:05 on 02/12/09 by tenko - 生中継 -

羽村動物公園のチョッパーくん!

こんにちは!infoです。

今回ワタクシ、トナカイ君と戯れてきました★
・・・と書くと、遊んでいるようですが(笑)

ちゃんとお仕事してきましたよ!
今回は羽村市動物公園 にお邪魔してきました!
null

番組に登場してくれたのは、
園長さんと
null
シロテナガザルのおかゆちゃんと、(1月7日・七草生まれ♪)

トナカイのチョッパー君!

こうやって写真で見ると、
と〜〜ってもかわゆいチョッパー君なんですが、、、

写真の私、
だいぶビビっちゃってます (TwT!!)



いや、可愛いんです!(どっち!)
私の手のひらからご飯を食べている時は、
ご飯に夢中になっているので怖くはないんです☆。
むしろ、鼻とか、口とか温かくて癒されるんです♪

でも、2歳とはいえ、やはり、体は大きいし、
会話ができないし、(あたりまえじゃ。)
ましてや、アイコンタクトもできないし、、、、(その通り!)
なので、
生中継の内容・・・あまり覚えてません(笑)

だって、、、
私、
『い つ で も 逃 げ ら れ る よ う に 

             気 を 張 っ て い た か ら! !!』

といったら、チョッパー君に失礼ですよね。。(笑)

本当はちゃんと係りの人が付いていてくれて、
危ない事なんてないのですが、
警戒心の強い(?)菊ちゃん故、しょうがないのです。
しかも、赤い服を(一応サンタさんの格好です★)
着ていたため、刺激してしまうんじゃないかと思ったのです。
まぁ、そんなことはありませんでしたが。
チョッパー君!
疑い深くてごめんよ〜〜〜〜=3
サンタの格好にトナカイさん♪
それだけで、もう幸せです♪

動物園の方々お世話になりました★

21:56:20 on 01/07/09 by tenko - 生中継 -

青梅アートプログラム〜空気遠近法〜

今回の生放送は、いつもの“西多摩極上おみや”ではなく、
アートプログラムの会場からお送りしました。
null
主催者の方にインタビュー

私が訪れた会場は旧織物工場で、そこではU-39:39歳以下の
作家さんが12人集まって作品を展示していました。
null

学生さんたち

普通だと作品を仕上げてから、展示会場に持っていくというスタイルですが、
今回は、先ず始めに展示する場所を各々決め、
その場所からインスピレーションを受けて制作が始まったそうです。

この制作方法って面白いですよね??
それだけで何だか芸術の世界に触れることができた感じがしちゃいました(笑)

旧織物工場は歴史ある建物で、
その空間と若い人たちの織りなすアートはどこかホッとできるものでした☆

今回は午前と午後の生放送で、お1人づつのご紹介しかできませんでしたが、
他の方々の作品もとても個性あふれる仕上がりになってました!

AMのインタビュー


PMのインタビュー


芸術の秋。
青梅の町全体が芸術に染まるイベント。
改めて、素敵な地域だなぁと実感しました。

22:41:40 on 11/29/08 by tenko - 生中継 -

丸豊鰹節店

今回の生放送は福生市牛浜に行ってまいりました。
本日お邪魔したところは、


-丸豊鰹節店さん-  です☆

今回は “本枯節”(ほんかれぶし)という
手間暇をかけた高級かつお節と、千葉県産ゆで落花生をご紹介しました!

こちら店内でかつお節を削っているので、
通りに立っていても、と〜〜〜てもいい香り♪
わたし、息を吐くのを忘れるくらい、
ずっと鼻をクンクンくんくんしてました(笑)(嗅ぐのみ!!)



いくつもの工程を経て完成する本枯節はとっても貴重

本枯節の削り節。
削られる前は石のように硬くて、黒に近い色をしているのに、
機械から出てくる削り節は、
白くてふわふわしていて且つ、香ばしい旨味!

かつお節って素朴な味だと思っていましたが、
こんなにも香り豊かなものなんですね☆
生放送が終わってからも、
このご飯茶わんを離さないわたし。


『これからお昼御飯に行くからほどほどにしなさ〜〜い!』
という言葉を受け止めつつ頬張るわたし。
なので、冒頭の写真にはちゃっかりご飯茶わんまで写っちゃってるんです♪

そして、もう一品の落花生。
ご主人に、
ゆで落花生と炒った落花生のお土産を沢山いただき、
スタジオの丸かじりメンバーへプレゼント☆

炒ったふつうの落花生と、ゆで落花生の2種。
ゆで落花生は新鮮さが命のため、
これまで千葉近辺でしか手に入らなかったもの。
レトルト製法により西多摩でgetが可能に〜〜!

『こんなに食べちゃったら鼻血がでちゃうね〜〜』
と笑って話していたなっちゃん。

私が所用で席を外し、終わらせ戻ってくると、
そこには殻の山が!!!
『これ止まらないね〜〜。誰か止めて〜〜!』
という、某リポーター(なっちゃ○)の叫びの声なのか?喜びの声なのか?
分らぬまま、もう一人のリポーター(なっく○)が落花生の袋をゴムでくくって一段落。
強制的に止めてあげていました(笑)

これぞチームワーク!

今日ご紹介した丸豊鰹節店さんを堪能させていただきました★
ありがとうございます!


==============
丸豊鰹節店
福生市牛浜54
042−551−0522
日・祝定休
地図
==============

14:39:04 on 11/01/08 by tenko - 生中継 -

丸信伊藤商店

今日お邪魔した生中継先は、
羽村の逸品!焼き海苔−伊藤商店さん  です!


この看板。良い味出してますよね?!
なんと、昭和20年に大森海岸から
この羽村の地に移り、創業されているそうです♪
こちら工場直売もしているのですが、

住宅地の中にありまして、、、、
入口が見つけづらい・・・・



矢印の先にOPEN”とあるのですが、
初めて訪れる方はちょっと迷っちゃうかも=3(私も迷いました!エッヘン!)
でも!それでも!
口コミでお客さんは絶えないそうです☆

と言うのも、伊藤商店さんで作っている焼き海苔。

メチェクチャに美味しいんです!!



みなさん!

海苔lに違いなんてあるの?????
とお思いでしょう!!

が!!!
  ハッキリ違うんです!!

私も、半信半疑で最初はいただいたんですが、
口に入れた瞬間 ⇒ 一口噛んだ瞬間

磯の香りが口いっぱいに広がり、
噛めば噛むほどコクが出てくるんです。

び〜〜〜〜〜っくりしましたよ(笑)
味付け海苔かと思うくらいうま味があり、
朝食の主役に上り詰めてしまうお海苔さんです☆


美味しすぎてパクパク食べる私を、
嬉しそうに見てくださる伊藤家のみなさん♪


ついつい、といいますか、
きっちり、ご飯もいただき、美味しい焼き海苔と一緒にいただいちゃいました♪
ほっかほっかのご飯にこの焼き海苔は絶品ですね〜〜☆


しかも、たくさんお土産もいただいちゃいまして・・・・・・・

明日からの朝ご飯が楽しみです

ひとまず今日の夜ごはんは、
手巻き寿司にします★

ぜひみなさんも、ビックリするくらい美味しい焼き海苔を、
一度味わってみてください!
伊藤商店の皆様、お世話になりました!





家族がひとつになって変わらず守り続ける
本物の味です。


伝統の製法で作られるのりは、
磯の香りたっぷり!
噛むほどに、自然の塩気が滋味溢れるおいしさを運んでくれます。


=============
丸信伊藤商店
羽村市五ノ神3−4−5
042−554−2453
日曜・祝日定休
地図
=============

11:55:12 on 09/29/08 by tenko - 生中継 -

現代に甦る伝統「青梅嶋」

今回の西多摩極上おみやは、
青梅市にある藍染工房―壺草苑さん!

なんでもこちらでは、江戸時代に大流行した、
“青梅縞”を、
郷土博物館へ足しげく通い、ルーペで見ながら復元したんだそうです。
昔ながらの綿糸や織機にもこだわり、
当時の手触りを再現できたそうです。

“青梅縞”とは、
綿糸に絹糸を混合しており、少し光沢があるのが特徴です。




なので、当時の庶民が誰でも手に入る・・・・
とまではできなかったようですが、
かの有名な、ねずみ小僧(ゲゲゲ・・・じゃないですよ。)が最期の日に、
おしゃれ着ということで着ていたそうです!
そんなお話を聞いたら、さらに光沢が増したような感じがしました!

こちら壺草苑さんでは、
藍染体験ができるんですが、
この日もちょうど体験している方がいらっしゃってお話を聞いてみると、
なんと!今回で5回目の参加と言うことでした!!

なんでも、毎回毎回、染まる風合いが違い、
“藍”って生きているんだなぁ〜っと実感するんだそうです。
一生懸命作業する姿には、作品への愛情も感じられました!



他ではなかなかできない藍染体験!
是非皆さんも味わってみてください!!



13:54:55 on 08/21/08 by tenko - 生中継 -

加美ミノンの極上おみや!

こんにちは!infoです。

今回お邪魔したのは、
福生市の加美ミノンさん。ケーキ屋さんです♪


ショーケースの中には美味しそ〜〜〜なケーキがいっぱいあり、
目移りしてしまう私。


その中から、ご主人が厳選した、おススメのスイーツ、2つをいただきました★

1つ目は“酔菓(スイカ)”といって、カステラ生地に日本酒がしみこんでいるスイーツ。

口の中にじゅわぁぁぁぁぁ〜〜と日本酒のシロップが広がり、予定数以上を頬張る私(嬉)
初めてのいただくスイーツだけに、戸惑いもありましたが、
そこはもう!確かなご主人の腕!!
こちらのご主人の手にかかったら、様々なものがきらびやかなスイーツに変身しちゃいますね☆

そしてもう1つは、シューボックスという、シュー生地・生クリーム・カスタード・スポンジのミルフィーユのようなスイーツ。

食べる場所により、いろんな味が楽しめる、一度に4度も5度も美味しいケーキ♪
特に女性はいろんな種類をちょこっとづつ食べたいですからね♪
そんな方にもピッタリかもしれません!


美味しいスイーツを沢山いただきましたが、
最後に番外編として㊙情報を!

というのも、
こちらのご主人と奥様、
とても気さくでアットホームなんです!


なんでも、オリジナルのケーキは、(お誕生日などのホールのケーキ)
なるべくお客様のご要望を聞いて、
お作りしているとか。
注文のときも、ケーキ作りのときも、
愛情込め込めなんですよ。(≧v≦●)

これはもう!いくっきゃない!(“いくっきゃない”って、いつのワード?!)



これから暑い夏が始まりますが(もう、始まってるか・・・・)
夏バテ予防にスイーツ?!
なんていうのもありまかも知れないですね!

気になった方は是非お店のほうへ!!

============
加美ミノン
福生市加美平3−13−13
042−553−1728
地図
============

18:39:11 on 07/30/08 by tenko - 生中継 -

大西園の新茶!

さぁ、今回の生中継は羽村市にありますお茶屋さん“大西園”さんからお送りしました。

現・ご主人

新茶の美味しいこの季節・・・とほのぼのした感じになりますが、
実は意外と大変な“新茶摘み”。

大西園さんは、栽培⇒摘み取り⇒販売 を一貫して行っており、
およそ2400坪の茶畑の摘み取りもご自身で行っているんです。

そして、新茶は新芽の双葉の時期がベストだそうで朝早くから摘み取りをするんです。

この新芽が双葉から四つ葉、四つ葉から五つ葉・・・・となってしまうと、
味が全然違うのだとか。

新茶の季節!!
と、ただ単に喜んでいた私でしたが、今回このようなお話を聞き、
作物を栽培する方々の大変さ、そして愛情の深さを知ることができました!
且つ今年は10年に一度の良い出来映え!ということで、
この後、放送中にいただいた“福みどり”と“火あぶり無茶”の美味しかったこと☆

作っている方に感謝しつついただくものは、やはり格別な味わいでした。


丁寧に乾燥させる工程
ご主人のお父さん(先代)です

〜裏話〜

午後にご紹介した“ひあぶり無茶”。
実際に炭の直火で茶葉を炙っていたのですが、
辺り一面、お茶の良い香りが!!
私の大好きな“茶高炉”(茶葉をお皿の上にセットして、その下にキャンドルを置きアロマのようにその香りでリラックス効果を得るもの)
のような感じでと〜〜〜〜っても癒されるんです。
全身をお茶の素敵な香りに包まれ、
スタッフ一同リラ〜〜〜ックスした状態で生中継できました☆
新茶のこの時期にしか味わえないと思うと、
この香りを持ち帰りたくなってしまうほどでした♪


おいしいお茶の入れ方も教わっちゃおう

00:30:03 on 06/12/08 by tenko - 生中継 -