古民家 いろり

「いろり」は青梅市小曽木、岩蔵街道の近くにあります。


お店の建物はなんと安政6年、
江戸の終わりに埼玉県から移築してきたという
歴史のあるお屋敷なんですよ!


片隅にはもちろん囲炉裏が

老朽化が進みとり壊されるところでしたが、
近所に住むご主人が「もったいない。
何とか活用することはできないか」と
家主から借り受けてお店に。
以来、喫茶・お食事処として多くの方に
親しまれています。

家でくつろいでいるかのように心地よいのみならず、
こちらにはユニークなサービスがあり、
大変人気を呼んでいるとか。
それは・・・

足湯!
五右衛門風呂を改造し、地下水で毎日沸かしています。

お料理ができあがるまでの間、しばし癒しのひととき♪

足元からぽかぽかになったところで
ほうとうのできあがり☆



太っ!
こんなの見たことありますか?!
幅2.5センチのほうとう。
ほうとうのご当地、山梨県からの取り寄せ。
てんこもりの野菜はできるだけ地元産のものを、
そして味噌は上品な味わいの京都産を使用。
こ〜れはあったまる♪


心も体も満足ないろりのおもてなし。
古民家で、ほっとするひとときを堪能してください。

==============
古民家 いろり
青梅市小曽木1−135
0428−74−7104
月曜定休
地図
==============

00:00:50 on 03/09/09 by tenko - 今週の気になる

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。